コスメを買う際は成分を見る

1309225topいろいろなコスメを買ってきた結果、成分について興味をもつようになりました。

成分に毒性がないかを無料で調べられるサイトを利用し、お気に入りのコスメの成分をすべて調べました。

そのほとんどが肌に悪いと言われる成分ばかり入っていました。

合成界面活性剤や合成ポリマー、タルクや合成着色料などです。

何を基準にコスメを選べばよいかわからなくなっていた私にとって、成分の良いものしか使わないという指標は求めていたことだったのだと思います。

悪い成分が入っていないコスメはほんの一握りなので、選ぶ範囲が狭くなり、かなりストレスが減りました。

本当に成分が良好なブランドがわかりましたし、今まで「ナチュラル」とか「自然派」とか「無添加」という宣伝文句にいかに騙されてきたかを実感しました。

いわゆるノンケミカルコスメという成分良好なコスメを使うようになってから、肌の悩みがどんどん消えていきました。

まず初めに肌のくすみやムラが無くなりました。

次に毛穴が小さくなり、ニキビ跡やシミも薄くなっていきました。

1年ほどでたるみやシワも無くなってきたので、昔よりも若い印象になり嬉しいかぎりです。

それまでは、新商品やパッケージがかわいいなどの理由でコスメを買いあさっていましたが、今は何を買えば良いのか決まっているので、だいぶ節約になったと思います。

成分良好のコスメを使うことが、1番効果のある美容法だと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です